福祉研修センターでは、生涯研修体系をベースに階層別研修を実施しています。
 本研修体系では、習熟度に応じて【ステップT】→【ステップU】→【ステップV】→【管理者】と階層化したツリー構成のもとに、各階層ごとに到達目標を設定して、その目標達成に必要な知識や技術などを習得目標として挙げ、研修をプログラミングしています。
 施設・事業所の方におかれては、キャリアパス対応の研修として、従事者の資質向上を図る指標として活用ください。

生涯研修体系の詳細はこちらをご覧ください。